<< 藤川孝幸 | main | 中島宏之 >>
2018.11.24 Saturday

ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ完全レビュー

0
    ■ついに!あの!伝説のコーナー「細まね」が帰ってきた!

    また会えると信じて待ってた!ありがとう!

    というワケで、今回もダラダラと完全レビューをダラダラ書き綴ります。
    いつものように、興味無い人は完全スルー推奨でいかせていただきます。
    キャン×キャン 長浜之人

    ※わずか4秒の間に体の部位を3つ叫ぶだけで世界最速の飴と鞭を完成させるシンクロ日本代表 井村雅代コーチ
    ※叱っているのか褒めているのか遂に言葉と感情が反比例してしまったシンクロ日本代表 井村雅代コーチ


    体型は変わったけど、相変わらずトップバッターにふさわしい安定感。
    そして井村コーチという人選も絶妙。

    梅小鉢 高田紗千子

    ※生放送終了まで残りわずか5秒にも関わらずしっかり爪痕を残す井森美幸
    ※一連の騒動を色に例えると何色かと聞かれ豪快に開き直る矢口真里


    井森美幸がタレントとして生き延びている理由がよく分かるモノマネ。
    あのブレない芸風、流石としか言いようがない。

    アナクロニスティック ホビー

    ※ドラマ「もっとあぶない刑事」証拠品をくまなく探し見つけ出したことを恋愛に例える鷹山刑事役の舘ひろし
    ※共演者とコミュニケーションをとる舘ひろし


    サングラスをかけた瞬間、確かに舘ひろしに似てた!
    あと、ゴスペラーズの村上てつやにも似てた。
    アナログタロウのネタにゴス役で出てくんねぇかな。

    阿佐ヶ谷姉妹 木村美穂・渡辺江里子

    ※ご近所にいる人



    いるわー。

    オキシジェン 三宅博道 田中知史

    ※若手楽屋に入ってくるおぼんこぼんのおぼん師匠
    ※若手楽屋に入ってくるおぼんこぼんのおぼん師匠


    割と耳にするおぼんこぼん不仲説www

    こにわ、小坂なおみ、フルフロンタル 岡田直也、コロナクラウン リロイ太郎、アリ☆こうた アリ

    ※大阪なおみ選手の試合を解説する松岡修造
    ※大阪なおみ選手にインタビューをする松岡修造



    小坂なおみの「ちょうどいい似てる具合」が好き。
    喋り方のクオリティも高いんだよね。年末年始の番組に出まくるんだろうな。

    チューチューチュー 加古川良太・加古川クエ

    ※大人に気を遣う寺田心 打ち上げの席で音響スタッフさんに…証明スタッフさんに
    ※大人に気を遣う寺田心 収録現場でピンマイクを付けてくれた音声さんに


    旦那のハンパない緊張感ばかり目が行きましたが
    なにげに奥さんの寺田心のモノマネのクオリティが高い。
    やしろ優の「芦田愛菜だよっ」の路線でいけるんじゃない?

    モリタク!

    ※夢を語るも何かカワイイ 株式会社ZOZO代表取締役 前澤友作
    ※正面に振り向くだけなのに寄り道が多すぎる京本政樹



    顔の寄せ方、雰囲気の作り方が上手い。
    そして「寄り道が多い」って表現、いいね。

    ぷらんくしょん やほし、清水たぁー

    ※リアルすぎる嘘をつく志村けん


    ただただ志村けんの評判が落ちるネタw

    オラキオ体操クラブ 久田悠貴 オラキオ タカギマコト(ウキワクル)、テキサス

    ※弟子には厳しいがお互いのことは尊重し合うアクション界の大御所 倉田保昭と千葉真一


    元弾丸ジャッキーの二人があの舞台で一夜限りの復活を果たした。
    その場面が見られただけで、細まねが帰ってきて良かったと心から思えた。

    山本高広

    ※ボクシングの試合を熱く解説するも口元が気になって内容が全然入ってこない香川照之
    ※ドラマ「SUITS」撮影中 飲み物を欲しがるも銘柄を指定しているかのように聞こえる織田裕二


    マジで香川照之はどこへ行こうとしているのか。


    バモス!わたなべ

    ※クールすぎてポイントを取ったのか取られたのか分からない元世界王者ビヨン・ボルグ


    マッケンローが「ワオ!ボルグ!」って言ったんならしょうがない。

    にゃんこスター アンゴラ村長

    ※太い情報筋から得た知識をひけらかす鈴木おさむ


    説が大胆すぎるにも程があるわwww

    古賀シュウ、岩崎なおあき、沙羅

    ※「熱闘甲子園」久しぶりの出演で本番前の練習に余念がない長嶋三奈
    ※「2018熱闘甲子園」擬音が多い栗山英樹に頑張ってついていこうとする長嶋三奈



    ワチャワチャになってた空気を、ラストの綾瀬はるかが見事に締めてくれた。この構成が見事。

    横澤夏子

    ※予言するお母さん
    ※選択肢を出す女


    この切れ味。見事。


    sa'ToshI、まねだ聖子、ジョニー志村

    ※X JAPAN YOSHIKIプロデュースの歌を歌う松田聖子とXJAPAN ToshI
    ※青い珊瑚礁を歌う松田聖子とXJAPAN ToshI
    ※歌い終わりでお互いを紹介し合う松田聖子とXJAPAN ToshI


    歌真似が上手いだけのモノマネになりそうなところを
    出オチ要員のYOSHIKIが見事にオトしてくれたw

    エハラマサヒロ

    ※頭が重すぎて落ち込んでいるように見えるジャンボサイズのテディベア
    ※アメリカのホームコメディでボケる瞬間にする顔


    より一層細かいトコを突いてきましたね。いいよいいよ〜

    あしべ、加藤誉子

    ※「とんねるずを泊めよう!」自宅のお風呂でKABA.ちゃんがびしょ濡れになっても怒らなかった郷ひろみ
    ※サスペンス「小京都ミステリーシリーズ」船越英一郎と片平なぎさのエンディングでよくあるシーン


    船越英一郎の空気感が完璧。

    レインボー 実方孝生 池田直人

    ※「恋愛観察バラエティ」2人のシーンに個別インタビューが差し込まれる雰囲気
    ※「恋愛観察バラエティ」好きになった瞬間の雰囲気


    相変わらず池田の女装が美しい。普通に付き合いたい。

    アナログタロウ、メロディきみえ、奇天烈オムレツ ちばなちなこ、さちまる。、キャッスルみちる、一木ひろし

    ※どうでもいい情報を教えてくれる歌番組の曲紹介
    ※どうでもいい情報を教えてくれる歌番組の曲紹介



    米良さんのインパクトが強すぎて
    米良さんのどうでもいい情報が全く頭に入ってこなかったわw

    2% 坊あかね 井垣海

    ※渡月橋で記念写真を撮るご婦人
    ※ついもう1個買ってしまいたくなるコロッケ屋のご婦人
    ※大塚国際美術館のモネの大睡蓮でまさかの掛け声で記念写真を楽しむご婦人たち


    これ見てた徳島県民全員「大塚国際美術館」でひっくり返ったわwww

    キングジョー えびす、ガンリキ 佐橋大輔、さくらかおり

    ※アニメ「アパッチ野球軍」スポーツ界の不祥事が霞んでしまう程パワーハラスメントだらけの 生徒材木 堂島剛監督 担任千恵子先生
    ※ドラマ「傷だらけの天使」現在ならコンプライアンスに引っかかってしまう萩原健一
    ※アニメ「巨人の星」スポーツ界の不祥事が霞んでしまう程ありえないコミュニケーションをとる伴宙太


    アパッチ野球軍のやつ、これな。


    THIS IS パン 吉田結衣・THIS IS 岡下

    ※無実の罪で疑われていた夫の無罪が認められやっと家に帰ってきた時のおかえり
    ※ミスの多いバイトとそのバイトのミスをフォローする店長の笑顔
    ※電車の中で赤ちゃんをあやすサラリーマンとその母親と目が合った時の笑顔


    いい女に見えてくるからホント不思議。
    こんな店長、惚れてまうやん。

    中垣みな

    ※大人っぽい歌唱から急に10代の素顔に戻る本田美奈子


    そうなんだよ。本田美奈子はこのギャップがいいんだよ。そこが分かってらっしゃる。

    天才ピアニスト 竹内知咲・ますみ

    ※「おしゃべりクッキング」エンディングの短い時間でゲストと絡んで一笑いとってから伴組を締める上沼恵美子



    M-1審査員の上沼恵美子もイジッて欲しい!
    アンチ上沼恵美子からのお願い!

    アマレス兄弟 アマレス兄 アマレス太郎

    ※目には目を歯には歯をタックルには飛行機投げを レベルが高くどっちが勝者か分からない吉田沙保里と伊調馨
    ※相手を回すことに取り憑かれたトルコ人レスラー


    ネタ中、関根さんの「身体能力高いなぁ〜」って呟きが聞こえてこないのが淋しい…

    キンタロー。、はるはる、大納言光子

    ※歌っている時ちゃんと立っていられないジェニファー・ロペス
    ※たぶん嘘をついている時は目を見開く小島瑠璃子
    ※人より2つ先をいく北大路欣也


    ホント、このコーナーの時のキンタロー。はオーラがハンパない。
    こじるりモノマネの濃縮された悪意も最高。

    カニササレアヤコ

    ※平調の音取の際 一の合竹を吹いた後 単管で七 一を残しながら下 気替えの後 単管で乞 十 下 一 乙を残しながら八 七を延留しなければいけないのにも関わらず 単管で千を吹いてしまった 雅楽師 東儀秀樹
    ※笙奏者 宮田まゆみと伊藤えりの乙から乞への合竹の手移りの際の息の引き方の違い
    ※冬の訪れに気付く清少納言





    すげぇのキタ。細かすぎるモノマネ、ここに極まれり。
    雅楽に詳しい人の感想が聞きたい。

    いやー、清少納言チョー似てるわー。

    牧田知丈

    ※ベンチ内でもダンディーな監督シリーズ 軽快に代打を告げるオリックス仰木彬監督
    ※ベンチ内でもダンディーな監督シリーズ 勝利の瞬間の長嶋茂雄監督
    ※「ドラゴンズ偉人伝説」早く終わりたくて究極の時短術に出る中日ドラゴンズ松本幸行投手
    ※「ドラゴンズ偉人伝説」オールスターで阪急福本選手の盗塁を異常に警戒する中日ドラゴンズ鈴木孝政投手


    松本幸行も良かったですが、仰木監督の身のこなしが見事でした。
    隣にいる中西太コーチの姿まで見えた気がした。


    河邑ミク、ガール座 百瀬さつき

    ※「ENGEIグランドスラム」MCのボケに対して自分の可愛さを理解した上でフォローする松岡茉優のワイプ芸
    ※映画「万引き家族」滑舌が気になる安藤サクラと演技の間を利用して自分の可愛さをアピールする松岡茉優



    河邑ミク、普通にかわいい。好きになっちゃうわ。
    メイクなのか、顔の寄せ方が似顔絵的にも興味深い。

    松浦景子、オラキオ、阿佐ヶ谷姉妹 木村美穂・渡辺江里子

    ※踊っている時にコケそうになっても上手くゴマかすバレエダンサー
    ※恋愛禁止なのに彼氏とデートしているところを厳しいコーチに見られたときの中国雑技団の女の子と彼氏
    ※リズムに合わせて厳しい指導をするバレエの先生


    全然ゴマかせてねぇwww

    ものまねJAPAN アモーレ橋本、トキヨアキイ よし、ぶらっくさむらい、アリ☆こうた アリ、バイオニ 空閑雄太、原口カラゲンキ、浅野智秋、蛾野正洋、カトケン、西島拓斗、鈴木和彦、カカロニ 菅谷直弘、九州男子 水永優成、吉田圭介、クロワッサン、トランスミッター 鴛海友輔、谷+1。、がじゅまる スーミーマン

    ※ロシアW杯サッカー日本代表ダイジェスト
    ※「やべっちF.C.」新生サッカー日本代表 森保JAPANのコスタリカ戦とウルグアイ戦のゴールシーンを解説するゴン中山



    秋野智秋の香川真司は何回見ても笑ってまうw

    メルヘン須長

    ※CMの時の沢口靖子


    このモノマネ、ホント好きだわ。
    そろそろ本気で怒られろwww

    JP

    ※情報番組「シューイチ」ネガティブなことでもポジティブに話す中山秀征


    ヒデちゃんのモノマネは、掘ればまだまだネタが出てきそうだな。

    みょーちゃん劇団 伊藤啓太、みょーちゃん、あべみほ、金子タイキ、山上龍一、キートン

    ※「韓国映画」絶体絶命の危機を迎えるも個性豊かな援軍に救われる韓国の軍隊と遂に動き出した黒幕
    ※「韓国映画」負傷した女兵士をやむなく麻酔無しで手術している最中に襲撃される韓国の軍隊と怪しげな術を使う黒幕
    ※「韓国映画」救いようのない結末


    あべみほの尻ばっか見てたら、最後の最後にキートンが大事故で全部かっさらっていったwww
    てゆっか、回を追うごとにみょーちゃんの存在感が薄くなっている気がするのは俺だけか?

    ワンバランス 盛田シンプルイズベスト

    ※親戚の集まりでずっとテレビを観ているのに起こった問題を一言で解決するいとこの兄ちゃん


    俺がよく言うやつwww
    目の付け所が最高。

    こにわ、きの、ぼびぼびお、おかもっと、さかとも、山田別人、リトル清宮、スガモ智之、キャベツ確認中 しまぞう、あれ慎之助

    ※「報道ステーション」スポーツコーナーを担当していた寺川俊平アナウンサー



    ごめん、岡本わからんかったわw
    あと菅野の人にツイート拾われてビックリした。

    岩政久美子

    ※銀座七丁目のホステス りさこ
    ※銀座七丁目のホステス はるこ


    ぎんざのおんなのひとこわいよう。

    小出真保、チャンス大城

    ※ドキュメント番組「ザ・ノンフィクション」旅する僕ら 未来輝く小学生とさまよう中年
    ※旅行代理店で見た人生に迷う男と決めつけてくる女


    おかしいなぁ。前回の優勝で、ついに地下芸人チャンス大城もブレイクか!?と思ったんだけどなぁ。

    花香よしあき、さちまる。

    ※足立区の街ブラロケで思わぬサプライズにあったみやぞんとキャイ〜ン天野
    ※ゴルフ場でカートのリモコンが効かなくなってしまいテンパる哀川翔


    この人のモノマネは、まず間違いない。
    安心して見られる名人芸。

    しかし、みやぞん母は卑怯だわw

    チョップリン 小林幸太郎 西野恭之介

    ※中国伝統芸「変面の余興」1人でも十分成立している変面師とその横でいらない盛り上げをする助手
    ※息づかいでお客さんに面が残り少ないとバレる変面師


    単純に変面芸がスゴイ。これもう本業でいけんじゃん。
    そしたらやっぱ助手の西野が邪魔になっちゃうのか?

    森田まりこ

    ※今年売れないと契約解除になるためプロデューサーとの食事会でチャンスを掴みたいグラビア女優


    セクシーさが微塵も感じられないwww

    Mr.シャチホコ

    ※「バラエティ番組」緊張と緩和をうまく使いこなす和田アキ子


    待ってました名人芸!そりゃブレイクするわ。
    ずっと見てられるモノマネのひとつ。

    ボルサリーノ 関好江、椿鬼奴

    ※激動の昭和を生き抜いた女 よしえとまさよ 街角編
    ※激動の昭和を生き抜いた女 よしえとまさよ ビアホール編


    「よしえとまさよ」朝ドラ化まだー?

    こがけん

    ※「ハリウッド映画」高層ビルの屋上から自分の仕掛けた時限爆弾の爆発を見届けるヤバいタイプの爆弾魔


    「オーマイガー」もいいけど、個人的にはこの爆弾魔のほうが好きかも。

    レイザーラモン RG

    ※口を開けない杉山清貴
    ※超複雑に指を組むのに出てくる音はシンプルな江戸家猫八師匠


    「口を開けないシリーズ」があるとしたら、稲垣潤一・織田哲郎も是非ラインナップに加えて欲しい。

    沙羅

    ※元なでしこJAPAN澤穂希を尊敬しているようでイジっている丸山桂里奈


    あ!綾瀬はるかの子か!気づかなかった!
    普通にすげぇ上手い。

    JP、みよこ

    ※「ノンストップ」設楽のブスいじりに戸惑いながらも最後は息がピッタリと合う設楽統と山夕貴アナ


    ただただ設楽の好感度をダダ下がりするモノマネwww
    そして山アナの細かい仕草まで完コピっぷりが見事。
    山アナ本人との共演が見てみたい(もうしてたらゴメンなさい)。

    瞬間メタル 前田ばっこー、ウキワクル タカギマコト、みよこ

    ※ドラマ「妹よ」良いシーンなのにセーターが破れてしまわないか気になる唐沢寿明と岸谷五朗と和久井映見


    唐沢寿明感がゼロwww

    次長課長 河本準一、ゆりやんレトリィバァ

    ※甲州街道と明治通りに遭遇する宣伝カー
    ※昭和の白黒映画でありそうな男女の会話


    ゆりやんの芸達者っぷりに改めて感服。

    チューチューチュー 加古川良太

    ※大丈夫ですか?と声を掛けたくなる死にかけのサラリーマン


    大丈夫じゃねぇから早く病院とカウンセリングに行けwww

    いっちゃく先生、博多華丸・大吉 博多華丸、グランジ 大

    ※外れているのは分かっているのに一応機械を通してみる平和島ボートレース場の諦めの悪いお客さん
    ※ボートレース人気予想コーナー「正子のお告げ」佐藤正子の予想を覆す予想に思わずテレビにツッコミを入れる平和島ボートレースの常連客
    ※平和島ボートレース場とJR大森駅間を結ぶ無料送迎バスにて最終レースの反省をする乗客たち


    NHKの朝の顔になっても、こうして細まねに出てくる華丸さん。ホント大好き。

    そしてここからは番組発表のベスト3!!

    3位

    チョコレートプラネット 松尾駿

    ※楽屋に挨拶に来るIKKO
    ※好きな韓国料理は?と聞かれた時のIKKO
    ※好きなイタリアンを聞かれた時のIKKO



    「しんさく〜」
    「スンドゥブ〜」
    「ボンゴレ〜」
    「ぼんじり〜」


    予想通りなのに予想を上回るという奇跡4連発!

    2位

    森本サイダー、河邑ミク

    ※雨の日のストーカー
    ※ただ迷子の女の子を助けたかっただけの人
    ※ただ駅のホームで靴ひもが気になっただけの人
    ※一旦自撮りを止める人



    ホント、世知辛ぇ世の中だなぁw
    出てきただけで負のオーラでスタジオの空気を染める森本サイダー、只者ではないな。

    そして優勝は…!

    LOVE たつろう、世間知らズ 椎木ゆうた

    ※コンビニでタバコを買う時のど自慢みたいになる人
    ※自転車を撤去された人
    ※空中に文字を書く人





    細まねの基本を押さえた驚異の新人!これぞ細まね。
    これはもう文句なしの優勝でしょう。チャンピオンおめでとう!

    ■そして今回、残念ながらTOP3を逃してしまった出場者の中から
    がくそうが勝手に決めた個人賞は、以下の通り。

    新人賞:小坂なおみ(大阪なおみ)
    殊勲賞:カニササレアヤコ(雅楽)
    技能賞:モリタク(京本政樹)
    敢闘賞:ワンバランス 盛田(いとこの兄ちゃん)
    主演女優賞:THIS IS パン 吉田結衣(店長)
    助演女優賞:河邑ミク(迷子の女の子)


    以上の様な結果になりました。おめでとうございました。

    ■以上で今回のレビューは終わりです。

    こんな駄文に最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

    いやー、2時間超たっぷりと楽しませていただきました。
    やっぱいいね。細かすぎて伝わらないモノマネは。

    この次はぜひ、2億4千万のものまねメドレーの復活も希望!

    そんな期待を胸に、今日はここまで。
    ばーい、センキュー。

    あ、そうそう。ゲストの今井美桜チョー可愛いかったです。以上。
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    Search this site.
                
    Profile
                
    Selected Entries
          
    Categories
    パーツ



    プロ野球データFreak
    セリーグ順位表

    プロ野球データFreak
    パリーグ順位表
    最近買ったもの
    ワカコ酒 4 (ゼノンコミックス)
    夜廻り猫2019 卓上週めくりカレンダー
    GIANT KILLING(49)
    ぺろり!スタグル旅 (4) (ヒーローズコミックス)
    アートプリントジャパン 2019年 ペチャ川柳(週めくり) カレンダー vol.009 1000100946
    2019年大判カレンダー パグ
    イントロの法則80's 沢田研二から大滝詠一まで
    Okey Dokey Do it
    犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい(2) (ワイドKC)
    女装コスプレイヤーと弟 1巻 (デジタル版ガンガンコミックスONLINE)
    山本アヒルの実録4コマ 1 (電撃コミックスEX) 野球大喜利 ザ・ヒーロー: ~こんなプロ野球はイヤだ6~
    このゴミは収集できません ゴミ清掃員が見たあり得ない光景
    コロコロアニキ 2018年秋号 2018年 09 月号 [雑誌]: コロコロコミック 増刊
    愛のさかあがり 地の巻
    ヤンキーショタとオタクおねえさん(4) (ガンガンコミックスpixiv)
    こぐまのケーキ屋さん そのに (ゲッサン少年サンデーコミックス)
    いとしのムーコ(13) (イブニングKC)
    1日外出録ハンチョウ(4) (ヤンマガKCスペシャル)
    夜廻り猫(4) (ワイドKC)
    めー先生ですよ
    せんせいになれません 11 完結 (バンブーコミックス)
    オリンピア・キュクロス 1 (ヤングジャンプコミックス)
    中間管理録トネガワ(7) (ヤンマガKCスペシャル)
    深夜食堂 20 (20) (ビッグコミックススペシャル)
    新婚よそじのメシ事情 (バンブーコミックス)
    イジらないで、長瀞さん(2)特装版 (プレミアムKC)
                
    Archives
    Recent Comment
    Recommend
    Links
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM